FC2ブログ

Happy aroma・八ヶ岳でアロマとワンコとガーデニング・・・。

山梨県の八ヶ岳でアロマセラピーの自宅サロンをしています。自然の中でアロマ生活をしながら、2頭のワン達と暮らし、ガーデニングに汗を流す日々をつづります。

TOPスポンサー広告 ≫ パワーチャージTOP未分類 ≫ パワーチャージ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーチャージ

ここんとこトリートメントのお仕事やプライベートの雑多な事で、なんだか慌しい日々を送っていて少しお疲れ気味でした。
「う~ん。パワーチャージでもしたい!!」なんて思っていたら、何回かお世話になっている「百の木治療院」の百代さんから、「天女山に行ってみたら。こんな近くにいるのに行った事がないなんてもったいないわよ!それに山頂の上に素晴らしい所があるのよ!」と言われて、さっそく車を飛ばして行って来ちゃいました。


我が家から車で天女山山頂の駐車場まで20分強!
駐車場に車を止めて歩く事10分程。
平日のためか、すれ違う人もいなく「クマでも出たらどうしよう~」なんて少々ビビリながら、大声で森のクマさんを歌いながら、かなり急ぎ足で狭い道を登って行くと・・・着きましたぁ!!
天の河原です。

200101015-6.jpg 20101015-9.jpg 20101015-6.jpg
こんな道を登って行きます。



ここには、こんな言い伝えがあります。

天女山の由来
昔々、諸国の神々が瑞穂の国の中程にあたる「美しの森」を盤座の山と定めて、八百万の神々が天下り、年に一度集まり、その歳の国を治める掟を話し合うならわしがあり、この杜が斎庭として使われていた。
これが終わると天女山に住む仕女を招いて、舞いを奉仕させた。仕女は斎の杜にはべる時は天の河原で身を浄め、舞衣は羽衣の池で洗い浄めて用いた。天女はこの地に好んで住むようになり、この山を天女山と名付けられた。


まさにパワースポット!!
天の河原で椅子に座りしばし瞑想。
すると、一瞬、雲の上に乗っているような感覚が。
「もしかしたら、天女がたくさん降りてきているのかもしれない・・・。」そう思い目を開けると、キーンと張り詰めた空気の中から鳥の鳴き声だけが・・・。あぁ~気のせいかぁ。

20101015-8.jpg


しばらく清々しい空気と見えないエネルギーを感じながら、来た道を戻り今度は天女山の山頂へ。

20101015-13.jpg

ここは駐車場のすぐ奥にあるので、お子様連れでも大丈夫。
ご夫婦らしき方がベンチに座りお弁当を食べていました。
「今度は主人と、イヤ、ワン達と一緒にこよーっと」なんて思いながら、次はそこから車で5分程のまきば公園へ。
こちらは平日でも観光客や幼稚園、小学校の遠足(?)らしき人々でいっぱい。みんな自然を充分満喫されている様子。
この景色、この空気。本当にココは日本?って疑ってしまうほどステキな場所です。

20101015-1.jpg

20101015-2.jpg

20101015-5.jpg


晴れた日の月明かりのない暗い夜は、我が家に泊まりに来てくれるお客様をよくここに「星空ツアー」と称してお連れします。
天の川まで見えてしまう幻想的な星空に「うわーすっご~い!!」とみんな感動。

こんな近くに素晴らしい所がたくさんあり、行こうと思えばいつでも行ける、そんな環境にいる事に改めて感謝感激の一日でした。

これで「パワーチャージ」もばっちり!!
また明日から頑張るぞぉーーー。

20101015-11.jpg 20101015-12.jpg 20101015-7.jpg
ミズナラやドウダンツツジの紅葉が始まっていました。マツムシソウも頑張っています。

スポンサーサイト
Comments(0)  

Comment















非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

**kanon**

Author:**kanon**
アロマトリートメントサロン「香音」のセラピスト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。